FC2ブログ

Joker & Joker

ラノベ、アニメ、同人等の感想をチマチマ書いていきます。
Joker & Joker TOP > スポンサー広告> 感想:アニメ > ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第10話「Not a friend anymore」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第10話「Not a friend anymore」

マリーの記憶を取り戻した悠たちは、山小屋にあるテレビからマリーの閉じこもる異世界へといざなわれた。
そこでは、彼女の思い出が奇妙なオブジェとなった世界だった。彼らを導いたマーガレットによれば、この異
世界はあと数時間で完全に閉ざされ、悠たちはマリーの記憶を完全に失う、それこそが彼女の望みだと話
す。到底納得出来ない悠たちはマリーを探すため奥へと進んでいくが、そこでみつけたマリーは変わり果て
た姿となっていた。彼女の正体を、人間界をスパイしていた敵だと告白し、悠たちを拒絶しようとする。そんな
マリーに、悠は怒りの声を上げる。「なんで黙っていなくなった!」
(公式HPより)

マーガレットの力でマリーがいる「虚ろな記憶の墳墓」にやってきた番長たち。皆の前に姿を現したマリー
は自分がサギリたちと同じ存在であるため皆といてはいけないと言い皆を帰そうとしますが・・・ 所々に
マリーが番長たちと過ごした際の思い出が散らばっていたのを見る限り本当は消えたくないんでしょうな。
番長もそのことが分かっているからこそ何も言わずにいなくなったことにあれだけ腹を立てていたんでしょ
うね。あそこまで子供っぽい番長とか1期2期通して初めてだったんじゃないですかねwww それでも番長
の言葉は届かずマリーは最深部に籠りシャドウたちが登場。原作通りのSP半減の影響でステMAXの番長
ですら苦戦するという激戦を何とか切り抜けてマリーのもとに辿り着きましたが、マリーの感情に反応した
イザナギの力で巨大なシャドウが登場してしまうとは・・・ 全員のペルソナが消され、番長のイザナギすらも
消滅。ここでまさかのBAD ENDにいくとか誰も想像できませんから?! EDまでゲームのゲームオーバー
画面でしたし、いろいろな意味で驚きの1話でしたよ。

今回は全滅してしまうという残念な結果になりましたが予告のBGMで勝ち確してるんですよね次回(笑)
ニコニコで見てると「セーブしてたのかよ」なんてツッコミが滅茶苦茶飛び交っていましたからね。流石は周
回後の番長と言うべきですなwww 一体どんな感じでマリーを助けるのか、1話の時の無双っぷりみたいな
結果になるのかも楽しみにしながら待ちたいと思いますわ。


・・・なんでヨシツネ使わなかったんですかねwww
アレ原作でも最強のペルソナなのにね(笑) せっかく直前に手に入れたのに勿体なさすぎるわ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2014/09/15 20:34 ] 感想:アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

FC2 Blog Ranking
プロフィール

白山直人

Author:白山直人
出現場所:近畿圏
性別:♂
趣味:特撮・アニメ鑑賞 SSを読む

カウンター
僕は
友達が少ない 特設サイト 『プリズマティックプリンセス☆ユニゾンスターズ』応援中 ユニゾンシフト:ブロッサム新作応援中 「おたマ!~おたく仲間はちっこいマニア~」情報公開中! 「流星☆キセキ -Shooting probe-」情報公開中!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。