FC2ブログ

Joker & Joker

ラノベ、アニメ、同人等の感想をチマチマ書いていきます。
Joker & Joker TOP > スポンサー広告> 感想:アニメ > 魔法科高校の劣等生 第19話「横浜騒乱編Ⅰ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔法科高校の劣等生 第19話「横浜騒乱編Ⅰ」

二学期になり、三年生が委員会や部活動を引退。生徒会も会長があずさ、副会長は深雪の新体制
が始動する。一方、達也は、論文コンペの一高代表メンバーに加わり、鈴音と五十里に協力するよう
頼まれる。最初は断ろうとした達也だが、鈴音の論文のテーマが研究中の「重力制御による魔法式
熱核融合炉」と知って参加。さらに、義母の小百合から聖遺物(レリック)の解析も引き受ける。だが、
この聖遺物を大亜連合が狙っていて……。
(公式HPより)

またお兄様が公式の場で活躍かよ(苦笑)
九校戦が終了し、森崎が活躍できる場であった夏休みがカットされ、舞台はもう1つの大イベント
である「全国高校生魔法学論文コンペティション」に。本来なら選考に参加していない達也が関わる
はずのないイベントだったのですが、3人の代表の1人である平河小春が代表を辞退したこととコンペ
で使う論文の内容が達也の研究しているものと同系統だったこともあって代表入りすることに。九校
戦のときとは違って結構素直に引き受けたということは達也にとってかなり興味のあることだったんで
しょうな。メンバーも啓と鈴音という達也を正当に評価してくれる人たちですから特にトラブルも起こらな
いでしょうな。・・・こりゃコンペも一校の優勝間違いなしですなwww

もちろんそれだけで終わるはずもなく、家に帰った達也たちを待っていたのは今の母親である司波小百
合。軍からの要望で魔法式を記憶できるかもしれないレリックの複製を依頼しに来た彼女でしたが、達
也に論破されて怒って帰ってしまうとは・・・ 挙句レリックを狙った謎の集団に襲われてしまいましたか
らね。達也がフォローに回ってくれなかったらとんでもないことになってましたよ。
とはいえこの襲撃者中々の凄腕ですよねぇ。不意打ちとはいえ、相当離れた距離からの狙撃で達也に
致命傷与えましたからね・・・ まぁその後達也が同じ距離を普通のCADで狙撃し返すわけですが
(笑)
あの狙撃手は相手が悪かったとしか言いようがないですわな。

無事にレリックを守り抜いた達也でしたが敵もレリックを奪取できなかったことをすぐさま察知したようで
すしね。無頭竜とは違って結構大物の雰囲気がしたので今度こそ達也苦戦する・・・気がしないな(笑)
まぁ話数的に最後のまとまりになると思うのでどんな感じで締めるのかを期待しながら見ていこうと思い
ます。


・・・深雪のエプロン姿が裸エプロンにしか見えないしwww
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2014/08/18 22:02 ] 感想:アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

FC2 Blog Ranking
プロフィール

白山直人

Author:白山直人
出現場所:近畿圏
性別:♂
趣味:特撮・アニメ鑑賞 SSを読む

カウンター
僕は
友達が少ない 特設サイト 『プリズマティックプリンセス☆ユニゾンスターズ』応援中 ユニゾンシフト:ブロッサム新作応援中 「おたマ!~おたく仲間はちっこいマニア~」情報公開中! 「流星☆キセキ -Shooting probe-」情報公開中!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。